CCCマーケティング データベースマーケティング研究所の Tech Blog

研究所スタッフによる格闘記録やマーケティング界隈についての記事など

番外編:ファミリーデーに参加しました

みなさま、こんにちは、研究所の塩田です。

毎日暑いですね… 暑い夏はお祭りがよく似合います。 お祭りと言えば…そう、縁日ですね。

今回は、いつもとちょっと違うT-POINT DATA SHOPの様子をお伝えします。

ファミリーデーとは

CCCの社員とそのご家族がオフィスに見学にきていただき 様々なイベントにご参加いただく日(だそうです)

研究所のテーマ

研究所ではお子さんに楽しんでいただくためにテーマを縁日としT-POINT DATA SHOPを仕様変更をすることにしました! それぞれのチームがどんな感じだとお子さんが喜んでくれるかを一生懸命に考えました。

エンジニアチーム

  • 棚をピカピカひからせる!ためにLEDを秋葉原へ買い出し
  • 上記LEDが光った場所のお菓子をもらえる、スマホゲームを作成
  • モニター上にキャンデーなどのお菓子が降ってくる→キャッチするゲームを作成

ソリューションチーム

  • お子さんが好みそうなお菓子をDBから分析→購入
  • かわいい感じのデジタルサイネージや広告を作成
  • ゲームの利用方法説明を作成

前日は早めにお店をしめてファミリーデーの準備をしました。

ファミリーデー本番 ミライノエンニチ

配布広告はこんな感じです

f:id:a_shioda:20191016135318p:plain
縁日の夜をイメージしました

ゲームはこんな内容です

f:id:a_shioda:20191016135424p:plain
ゲームのせつめい

実際のゲーム画面はこちら

f:id:a_shioda:20191017155953p:plain
ゲームスタート!スイカを押すと棚がピカピカしはじめます
f:id:a_shioda:20191017160020p:plain
お目当てのお菓子がある棚が光っているときに「とめる」をおします
f:id:a_shioda:20191017160117p:plain
おしまい

ゲームは研究所の三浦さんが作成してくださいました!

ゲーム前

f:id:a_shioda:20191016140455j:plain
準備OK
ゲーム中
f:id:a_shioda:20191016140300j:plain
ピカピカに光る棚 ゆめかわな色合いです

小さいお子さんでも楽しめる内容です。

f:id:a_shioda:20191016140343j:plain
たのしんでくれています

キャンディーキャッチのゲームはこちら

f:id:a_shioda:20191016140822j:plain
こちらも人気でした

あとがき

会社内にかわいらしい声が響いて、とってもほっこりしました。 来年にはお子さん方は成長して大きくなっているんだろうな~ またたくさんの笑顔に会えるといいなと思いました。