CCCマーケティング データベースマーケティング研究所の Tech Blog

研究所スタッフによる格闘記録やマーケティング界隈についての記事など

調べてみた

scikit-learn準拠モデル作成に挑戦

はじめに はじめまして、技術開発ユニットの伊藤です。 4月に入社した新卒1年目エンジニア?です。 4月中は木を作成するのがマイブームで、 趣味で決定木やExtra Treeを実装していました。 自作Extra Treeをラップし、 scikit-learn準拠モデルにした際にハマ…

Raspberry Pi 3, 4を比較してみた

はじめに こんにちは、技術開発ユニットの伊藤です。 ラズパイ3, 4の基本的な仕様の比較(担当: 矢澤)と 実際に物体検出を行った際の性能の比較(担当: 伊藤)を行いました。 仕様比較 初めに、Web上の情報などを基に、ラズパイ3(モデルB+)とラズパイ4の基本…

グラフ構造に着目したデータ分析

こんにちは!研究所の萩原です。 この記事はグラフについてのお話です。 グラフ畳み込みの技術について研究所内で情報共有した際に、前提知識としてまとめました。 ※ここで言うグラフとは折れ線グラフのようなものではなく、 グラフ理論で取り扱うタイプのグ…

ドメイン適応の論文を読んでみた

こんにちは。技術開発チームの矢澤です。 最近個人的に気になっている画像処理技術の1つとして、ドメイン適応というものがあります。 これは、ドメインが異なる2つのデータセットを同じように扱うための技術で、様々な応用の可能性があると感じています。 そ…

「トピックモデルによる統計的潜在的意味解析」の本を読んでみた(その2)

こんにちは!研究所の佐藤(智)です。 トピックモデルによる統計的潜在的意味解析、 奥村学(監修)、佐藤一誠(著)、コロナ社 (2015年) を読んでみた感想(その2)です。 (その1)の記事; 今回は、本書の中で個人的に最も気になったについて書いてみます。 …

「トピックモデル」の本を読んでみた

こんにちは!研究所の佐藤(智)です。 トピックモデル、岩田具治、講談社 (2015年) を読んでみました。 トピックモデルとは、 「潜在意味解析 LSA (Latent Semantic Analysis) を確率モデルに拡張した手法」とありますが、 どういう意味なのか。。。考えてみ…

「トピックモデルによる統計的潜在的意味解析」の本を読んでみた(その1)

こんにちは!研究所の佐藤(智)です。 トピックモデルによる統計的潜在的意味解析、 奥村学(監修)、佐藤一誠(著)、コロナ社 (2015年) を読んでみました。 この本は、LDA (Latent Dirichlet Allocation、潜在ディリクレ配分法)を学ぶための 読書会/輪講用の文…

健康とは何だろう

こんにちは、研究所の塩田です。 今日は、どの年代にも共通する話題についての記事です。 突然ですが皆さんは、健康ですか? 実は私は即答できないんですが(笑) ちまたには健康を示す指標があふれていますね。 健診結果は代表的なものですが、数値が羅列さ…