CCCマーケティング データベースマーケティング研究所の Tech Blog

研究所スタッフによる格闘記録やマーケティング界隈についての記事など

Azure Synapse(旧Azure Datawarehouse)を触ってみた

こんにちは。技術開発ユニットの高橋です。 皆さんは、Azure Synapseをご存知でしょうか。Azure Synapse(旧Azure Datawarehouse)はMicrosoft Azureのデータウェアハウス製品で、大量のデータを気軽に格納・抽出することができます。 以下の記事にあるよう…

いまさら聞けないKaggleチュートリアル第2回 登録→提出までやってみよう!

はじめに こんにちは。技術開発ユニットの伊藤です。 「いまさら聞けないKaggleチュートリアル」はDBMK研究所の伊藤と森田の二人で書いています。 第2回は伊藤が担当します。 前回の記事ではkaggleに参加する意義について書いています。 いまさら聞けないKag…

いまさら聞けないKaggleチュートリアル第1回  Kaggleとは?参加する意味とは?

連載もの、はじめます こんにちは、技術開発チームの森田です。 今回から(社内へのKaggle布教も兼ねて)データ分析や機械学習初学者向けに、今注目を集めているデータ分析の世界大会・Kaggleに関する連載を行います。 簡単に私の自己紹介をすると、前職は機械…

Blenderとthree.jsで3Dオセロゲームを作ってみた

はじめまして、こんにちは 。 技術開発ユニットの岸部です。 先日、研究所でオセロAI大会を開催し、その模様を萩原さんが記事にまとめて公開してくれました! techblog.cccmk.co.jp この記事の中でも触れてくれていますが、オセロAIの対局用の3Dオセロゲーム…

QnA MakerとAzure Bot Serviceで自分が住む街の粗大ごみ回収に必要な処理券を教えてくれるbotを作ろう!

こんにちは、技術開発ユニットの三浦です。今回はAzureのサービスであるQnA MakerとAzure Bot Serviceを使ってbotを作ってみた話を紹介します。自治体によってはゴミの出し方などを教えてくれるbotを導入しているところがあります。たとえば横浜市の「イーオ…

オセロAI大会開催しました

オセロAI大会開催 こんにちは、技術開発ユニットの萩原です。先日研究所でオセロAI大会を開催しましたので、その紹介記事を書きました。 なぜ開催したのか オセロ大会の目的はメンバーの強化学習・深層学習のスキルを高めるためです。研究所ではMarketing Au…

scikit-learn準拠モデル作成に挑戦

はじめに はじめまして、技術開発ユニットの伊藤です。 4月に入社した新卒1年目エンジニア?です。 4月中は木を作成するのがマイブームで、 趣味で決定木やExtra Treeを実装していました。 自作Extra Treeをラップし、 scikit-learn準拠モデルにした際にハマ…